ブログ

2019.4.8
インド, ブログ

バンガロール街歩き

おはようございます!

昨年オープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから会員登録という方は、こちらよりお願い致します。

 

さて先日はファンドの投資先候補の実地訪問を目的として、インドのバンガロールとチェンナイに訪問しました!

個人的にインドはいろんな意味で思い出深い国の一つで、今回は9年ぶりの再訪となりました。

前回は学生時代にデリーからコルカタまでの北インドを観光しましたが、今回は南インドです。

インドは328万平方キロの国土、13億人の人口、21の公用語、6つ以上の宗教を持つ国です。

バンガロールはデリー、ムンバイ、チェンナイと並ぶ、4大都市の一つとされ、人口は1,200万人です。(カンボジアは国全体で1,600万人)

とにかくスケールが大きいです!

 

バンガロールではフィンテックをはじめとしたスタートアップのリサーチも兼ねて寄りました。

本稿では街歩きのレポートです。

バンガロールといえばMGロードです。このエリアのショッピングモールは、インドにいることを忘れるような発展具合です。

他にもシヴァ神を祀った施設や、クリシュナ神を祀るイスコン寺院に行きました。

 

次回はスタートアップ事情を紹介したいと思います!

 

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る