ブログ

保存版!2018年のカンボジア中央銀行年次レポートまとめ

おはようございます!

 

昨年オープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから口座開設という方は、こちらよりお願い致します。

 

さて毎年恒例のカンボジア中央銀行(以下NBC)から2018年度版の年次監督レポートが先月発行されました。

2017年のまとめはこちらからご覧になれます。

 

さて2018年は以下のようになりました。

・銀行業界

銀行数は前年度39社から43社に増加

貸出残高は前年度比17.2%増の199億ドル。融資先内訳は順番に小売、農業、建設、不動産

預金残高は前年度比25.1%増の221億ドル

不良債権率は前年度とほぼ変わらず2.4%

貸出残高トップ5は

1Acleda銀行  35.2億ドル

2Canadia銀行 33.8億ドル

3ABA銀行   18.3億ドル

4Cambodia Public銀行 10.5億ドル

5Sathapana銀行 10.2億ドル

 

・マイクロファイナンス業界

機関の数は前年度76社から81社に増加

業界全体の資産は前年度比31.2%の成長

不良債権率は前年度とほぼ同水準の1.3%

※近年増加傾向にありますが、ネクストシフトのカンボジアマイクロファイナンスファンドでは、不良債権をこれまで一度も出したことがないマイクロファイナンス機関に貸付をしています。

貸出残高トップ5は

1Prasac 19.7億ドル

2Amret 7.9億ドル

3HKL  7.6億ドル

4LOLC  4.9億ドル

5AMK  2.5億ドル

以上年次レポートより

https://www.nbc.org.kh/download_files/supervision/sup_an_rep_eng/Sup-ann2018-eng.pdf

他にも2018年はLOLC、HKLなどの大手マイクロファイナンス機関による社債発行や、各社のデジタル化などが目立ちました。

 

 

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る