ブログ

インドネシアのMandiri銀行、カンボジア進出

おはようございます!

 

昨年オープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから口座開設という方は、こちらよりお願い致します。

 

さてインドネシア国有のMandiri銀行がカンボジアとラオスに進出すると発表がありました。

業態について詳細はまだ決まっていないものの、すでに競争が激しいベトナムに比べてカンボジアやラオスはよりチャンスがあると担当者は述べています。

同銀行は1998年に創設され、インドネシア国内において資産・融資・預金ベースで最大の金融機関となっています。支店は全土に約2,500店舗、100万人以上の顧客を抱えています。

カンボジア中央銀行のレポートによると、今年上半期は昨年同時期に比べて銀行・マイクロファイナンスの融資は22.4%の成長をしました。

カンボジアの金融業界に外資の進出が今後も続きそうです。

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る