ブログ

カンボジア最大手マイクロファイナンス機関プラサックが増資

おはようございます!

昨年オープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから会員登録という方は、こちらよりお願い致します。

 

さてカンボジアの最大手マイクロファイナンス機関であるプラサックが増資を発表しました。

昨年11月にはアジア開発銀行(ADB)からの融資も受けています。

詳しくはこちら

 

今回の増資でプラサックは資本金を1.1億ドルから1.68億ドルに引き上げたと発表しました。

増資はカンボジア中央銀行と商業省の承認をすでに受けているとのことです。

プラサックは総資産が23.7億ドル、融資残高が19.6億ドル、預金が12.9億ドルの国内最大手のマイクロファイナンス機関です。(2018年末時点)

 

国内では金融機関の最低資本金の引き上げが数年前にあり、現在は商業銀行(Commercial Bank)が7,500万ドル、特別銀行(Specialised Bank)が1,500万ドル、預金が可能なマイクロファイナンス機関は3,000万ドルとなっています。

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る