ブログ

ジョージアマイクロファイナンスの借り手訪問

おはようございます!

 

3月にオープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから会員登録という方は、こちらよりお願い致します。

 

さて9月に訪問したジョージアですが、今回はマイクロファイナンス機関の借り手の様子をお伝えしたいと思います。

ネクストシフトファンドの貸付先でもあるC社は、ジョージアの首都トビリシと、紛争があった地域の近くのゴリで中小企業向けローンを展開しています。

数名にお会いすることができました。

 

ギオルギさん(仮名)

ギオルギさんは、ゴリの中心地で小さなパン屋を経営しています。

ネクストシフトファンドの貸付先C社から約1,000ドルを創業融資として借りました。現在は3名の従業員を持つ店舗となっています。

 

ラシャさん(仮名)

ラシャさんは、同地域の郊外で、農業を営んでいます。

約5,000ドルを借りて、灌漑施設をつくりました。現在はりんご、ピーマン、ぶどうなどを栽培しています。

 

 

ゴリというエリアは、紛争があった南オセチアの近くで、逃げてきた難民が多くいる地域でもあります。

C社はそこで生活をする農家や中小企業の支援として、ゴリで事業をしています。

 

以上のように、マイクロファイナンスを通して紛争後の復興に一部でも貢献することができます。

これからもネクストシフトファンドは利回りと社会貢献の両方を同時に追求します。

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る