ブログ

カンボジア大手マイクロファイナンス機関HKL、同国初の社債を発行

おはようございます!

 

3月にオープンしたネクストシフトファンドですが、日々多くのお客様に口座を開設して頂いております。

これから会員登録という方は、こちらよりお願い致します。

 

さてカンボジアの大手マイクロファイナンス機関のハッタカクセカー社(以下HKL)は、同国初の社債の発行をすると発表がありました。

カンボジアの債券市場が事実上始まることにもなります。

 

2016年には、三菱UFJ銀行がタイにある連結子会社のアユタヤ銀行を通じて、同社を買収しています。

社債は約2,000万ドルと、投資家からの需要が予想を超えた際には追加で約1,000万ドル分発行する予定です。運用期間は3年、クーポンは年7.5から8.5%を予定しています。

なお同社は先月に1.5億ドルの増資もしています。

 

nextshift

永野 雄太

お越し頂きありがとうございます! カンボジアの金融(銀行・マイクロファイナンス、保険など)業界、スタートアップ、世界の社会的インパクト投資事情を中心に生情報を発信します。 提携、取材、講演、執筆、採用などはお問い合わせからご連絡お願いします!

投資に関するコンテンツやその他お役立ち情報などを配信します。

ニュースを見る